タイミングを逃さずに

0

    今月に入って、以前成婚退会された方からの嬉しい連絡が2件続きました。

    『独身の知人をエントリーに紹介したい』とのことで、『私たちがエントリーでお世話になって幸せになれたので、知人に話したところ、「私も話を聞いてみたい」と言われたので、今度知人を連れて伺っていいですか?』という話でした。

    とてもありがたいお話しです。

     

     

    これまでにもエントリーでは、成婚退会者(またはその家族・知人)の方々からのご紹介で入会された方がたくさんいらっしゃいます。中には1人の方から2人ご紹介いただいて、2人とも成婚退会されたこともありました。

    幸せの連鎖のようで、本当にうれしく思ったことです。


     

     

    また、つい先日成婚退会されたカップルの場合は、このコロナ禍の交際(7月後半〜)の為仕事の都合もあったりと、なかなかお会いすることもままなりませんでした。

    交際途中で何度か交際の進捗状況をお聞きしてきましたが、最初の1ヶ月はたった1回、2ヶ月目は2回、そして3ヶ月目の今月に入って1回という状況でしたので、私が受けた印象としてはまだまだ時間が必要かも・・と思ったくらいです。

     

     

    そして3ヵ月目に当たる今月、二人がお会いした時にお二人で話し合って「成婚退会しましょう」と決められたとかで、その連絡を受けたときには正直驚きました。

    そこで、お二人が成婚退会の手続きにいたしたときに聞いてみました。

    「正直、あまり会えていなかったようだけど、どちらから成婚退会するという話をしたの?」

    そうしましたら、二人は顔を見合わせてにっこり笑われました。

    二人で首をかしげてニコニコしているままなので、じれったくなった私の方から「なんとなく以心伝心でそうなったのね?」といいますと、また二人ではにかみながら見つめ合っていましたね。

    なんかよかったですね💛💛

     

     

    今回カップルになられたA君の場合は、ご家族の紹介で2年前に入会されました。一方B子さんは、6月後半に入会されたばかりの方でした。

    入会した時期がかなり離れていましたが、B子さんが入会してこられた時に、私の脳裏にお相手候補としてぱっと浮かんだのがお相手のA君だったのです。

    早速、双方に連絡を取ってご紹介し、お見合いをしていただいたという経緯です。

     

    結婚相談所ですので、ご紹介してお会いしていただくことはよくありますが、今回のように、あまりお会いしていなくても成婚退会を決められたケースは少ないです。

    よく考えましたら、本当に出会いのタイミングがよく、お二人の気が合っているようでしたら「会う回数」は問題ではないのかもしれません。

     


     

    家族は最初の集合体でもあります。

    人と人が結びつくきっかけがなんであれ、その先に愛情が生まれる可能性が感じられたら、気づいた時に身近な方に“おせっかい”してみるのもいいのではないでしょうか?

    少しでも結婚の可能性を考えていたら、お気軽に相談にお越しください。

    また、そのような方をご存じでしたら、『結婚相談所』て意外といいかもよ!とお伝えくださいね。


    | 1/3PAGES | >>

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    ブログ

    ブログタイトル

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM